最終更新日:2017-01-05

OS

2016-12-29-at-14-32
Mac OS Sierra (2016年10月〜)

ディスプレイ

2015-10-13 at 8.18

右側の大画面ディスプレイを縦にしてブログの記事を書くことが多いです。購入した機種はすでに販売されておりません。おそらく、バージョンアップしたものと思われます。後継機種はおそらくこのページ内のどれかです。

メモリ

environment04[2]

MacBook Air のメモリを増設し、8GBにしていますが、いつもぎりぎりです。「Memory Monitor」というアプリを使って、メモリの開放を行っていますが、効果のほどはよくわかりません。

ブログツール

WordPress.com

2015-12-13現在、WordPress.com を使う頻度が最も高くなっています。

environment07[2]

記事の編集作業は、主に WordPress.com 純正のものを使っています。

2015-12-13 at 16.02

ただし、カテゴリーを登録するときなどは、ブックマークレットを使って、従前の記事編集画面、いわゆるクラシックモードに移動して、そこで編集作業をしています。記事「Going back to the classic editor」の「Edit in classic editor」の部分をブックマークバーに登録し、その部分をクリックすると新しい編集画面からクラシックモードへ移動できると思います。

environment05[2]
WordPress.com の、クラシックモードでの記事編集画面
WordPress.org

レンタルサーバ「ロリポップ! 」や mac にインストールして使っています。

environment10[3]

記事の編集機能は WordPress.com のクラシックモードとほぼ同様ですが、こちらの場合はプラグインを導入して、様々な機能をさらに追加することができます。

2015-04-29 at 10.56
WordPress.org の記事編集画面
 エキサイトブログ

一番最初に使い始めたブログサービスで、2015-12-13 現在も使っています。

environmento11[2]

WordPress.com やはてなブログと比べると若干、使い勝手が異なりますが、文章 + 写真だけの記事であれば特に問題なく使えると思います。

environment12[2]
エキサイトブログの記事編集画面
はてなブログ

ほとんど使ってはいませんがすごく使いやすいと思います。

2015-04-29 at 11.01

Twitter などの貼り付けが簡単にできます。

はてなブログの記事編集画面
はてなブログの記事編集画面

ブログの投稿ツール

以下の3つを状況に応じて、使い分けています。2014-05-29現在、WordPress.com 純正の記事編集機能を使うことがほとんどとなっています。

Windows Live Writer
environment06[5]

※このツールでエキサイトブログへ投稿することは実質的にはできません。

WordPress 純正のもの
environment05[2]

エキサイトブログのもの
environment12[2]

ブログツール

状況に応じて、以下の 3 つを使い分けています。

WordPress.com
environment07[2]

WordPress.org
environment10[3]

レンタルサーバ「ロリポップ! 」等にインストールして使っています。

エキサイトブログ
environmento11[2]

Webブラウザ

environment13[2]

IE 以外のものを適宜、使い分けています。2016-01-10 現在は、Firefox, Chrome, Safari を使うことが多いです。

なお、ブログの記事を作成するときには、もっぱら MacBook Air を使っていますが、閲覧するときには iPad 3 も使っています。