曲がっている写真を表現する

frogshadow01

曲がっている写真を表現するためには、Gimp の「変形」→「ひん曲げる」という機能を使えばいいようです。

hinmageru01

右の方で曲がり具合を調整します。

hinmageru02

写真の下側の曲がり具合も別途、調整するようになっています。

hinmageru03

「自動プレビュー」のところをチェックすると変換後の画像を確認することができます。

hinmageru04

変換後は以下のような感じになります。

hinmageru05

次に斜めから見た感じを出すために下図のボタンをクリックします。

hinmageru06

角の四角の部分をドラッグして、写真の傾斜具合を調整します。

hinmageru07

「変換」ボタンで調整内容を確定します。

hinmageru08

編集後はこんな感じになります。

hinmageru09

png形式で保存すると以下のような画像ができあがります。

frog02

黒に塗りつぶしたものも合わせて保存しておきます。

frog03

Inkscape で仕上げをして、できあがりです。

frogshadow01

雑誌やノートなどのイラストを描くときに使えるのではないでしょうか。

投稿者: comemo

mac & iPad で情報をインテグレートする

One thought on “曲がっている写真を表現する

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。