WordPress.com 公式の検索システムからテーマを探す方法

改訂版を作成しました(2013年12月10日)。

※ 2013年4月6日現在、WordPress.com 公式の検索システムはリニューアルされております。

WordPress.com 公式の検索システムからテーマを探す方法についての覚書です。

themeshowcase18
Theme Showcase — WordPress.com

以前にも同様の記事を書いたことがあるのですが、大事なことは何度でも繰り返したいと思います。

今日は趣向を変えて、このブログからアクセスしてみます。「テーマの選定」→「WordPress.comテーマ検索(en)」をクリック。

themeshowcase17

「Explore the Themes」をクリック。

themeshowcase02

「Feature Filters」をクリック。

themeshowcase03

例えば、iPhone 等に対応しているテーマを探すときには「Responsive Layout」をクリック。

themeshowcase04

「Close Filters」をクリック。

themeshowcase05

「Search」をクリックで、

themeshowcase06

iPhone 等に対応している WordPress.com テーマの一覧が表示されます。

themeshowcase07

なお、日本語で検索したいときには、Google Chrome の場合、「右クリック」→「日本語に翻訳」で、

themeshowcase08

検索メニューが日本語に切り替わります。

themeshowcase09

もとに戻すときには、上の方にある「原文のページを表示」でOKです。

themeshowcase10

なお、テーマをブログに適用する場合には、「外観」→「テーマ」をクリック。

themeshowcase11

「機能フィルター」をクリック(直接、テーマ名で検索する方がスマートですが、ここではテーマを探す手順を示すために検索機能を使った例を示しておきます)。

themeshowcase12

「Responsive Layout」をクリック。

themeshowcase13

「フィルタを閉じる」をクリック。

themeshowcase14

「検索」をクリックで、

themeshowcase15

検索結果の一覧が表示されます。目的のテーマの「有効化」(プレミアムテーマの場合は「購入」)をクリックすれば、そのテーマがブログのテーマとして適用されます。

themeshowcase16

個人的には、「ゴシック体(sans-serif)」という検索メニューもあればいいなと思っています。一般にゴシック体のテーマを選択しておくと、IE(インターネットエクスプローラ)での日本語のフォント表示がきれいになるからです。

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。