WordPress.com の新規投稿機能

WordPress.com の新規投稿機能についての覚書です。

newpost05

上のバーに「新規投稿」という項目があります。

newpost01

「新規投稿」ボタンをクリックすると、ブログの上に以下のようなウィンドウが開きます。

WS001773

ただし、投稿記事を入力する欄を大きくすることはできないので、長い記事を書くにはちょっと不便かもしれません。

newpost02

左下の方にある「閉じる」をクリックし、一旦、このウィンドウを閉じます。

newpost03

ほぼ同様の機能は、左側にある WordPress ロゴにカーソルを当てると表示されるドロップダウンメニュー内の「新規投稿」にもあります。

newpost04

こちらの「新規投稿」ボタンをクリックすると、以下のようなウィンドウが開きます。

newpost05

入力欄の大きさは、左下の方をドラッグして動かすことで自由に調整することができます。

newpost06

投稿記事の量が多いときには、以下のように入力欄をあらかじめ大きくしておくと便利です。

newpost07

また、写真をまとめてドラッグ&ドロップすることで、

newpost08

写真をいっぺんに貼り付けることが可能です。

newpost09

それから適宜、貼り付けた画像を見ながら説明文を追加していけば、スムーズに記事を作成できるのではないかと思います。

WS001774

投稿するブログを指定し、

newpost10

適宜、タグを入力し、

newpost11

記事のタイトルを入力し、

newpost12

「Publish Post」をクリックすると、

newpost13

以下のような画面に切り替わり、投稿記事が公開されます。

newpost14

「投稿を表示」をクリックで、

newpost15

新たに作成した投稿記事が表示されます。

newpost16

投稿するブログの指定欄へ新たにブログを追加するためには、

newpost10

「ブログの管理」をクリック。

newpost17

追加したいブログのところの「表示」をクリックで、

newpost18

ブログが追加されます。

WS001775

投稿記事の入力欄を全画面表示にしたいときには、以下のアイコンをクリック。

newpost19

すると、以下のように入力欄が全画面表示になります。

newpost20

その他、写真、

newpost21

動画、

newpost22

引用、

newpost23

リンク専用の投稿ができます。

newpost24

「写真を投稿」から投稿すると、例えば、以下のような感じになります。

newpost25

「引用」の場合はこんな感じ。

newpost26

「動画」の場合はこんな感じ。

newpost27

「リンク」の場合はこんな感じです。

newpost28

それぞれの投稿項目は投稿フォーマットに対応しています。

WS001776

投稿フォーマットに対応しているブログを探すときには、WordPress.com 公式のテーマ検索システムを使うと便利です。「Filter」ボタンをクリックし、

newpost29
Browse Themes — Theme Showcase — WordPress.com

「Tumblelog」のところにチェックを入れ、

newpost30

「Apply Filters」ボタンをクリックすると、

newpost31

投稿フォーマットに対応しているブログが一覧表示されます。

newpost32

#2012