画面をキャプチャするための macアプリ「Kiritori」を Mountain Lion で使うときのちょっとしたコツ

mac には「Kiritori」という画面をキャプチャするための無料アプリがあります。

私自身は Skitch旧バージョンをメインに使っていますが、

スクリーンショット 2013-01-07 16.51.33

Skitch ではキャプチャすることのできないような状況のとき(複数のデスクトップのキャプチャ等)に重宝します。

しかし、Mountain Lion だけでそうなるのか、それとも、あらゆる環境でそうなのか、はたまた、私自身の ブログの作成環境 だけでそうなるのか、よくわかりませんが、アプリ「Kiritori」でキャプチャした画像を保存する際、2回目以降、うまくいかないことがあります。gdhgfdgdfg

あれこれと試行した結果、以下のことに気をつければいいことがわかりました。

  • 連続してキャプチャする場合には、一度、Safari の画面等を一度クリックしてから、Kiritori でのキャプチャ作業(Shift + Command + 5)を行う。

投稿者: comemo

mac & iPad で情報をインテグレートする

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。