WordPress.com の無限スクロール機能を使うときの iPad で表示したときに生じる限定的な現象について

sgadgsdfgsd

WordPress.com には無限スクロール機能というものがあります。下のほうにスクロールしていったら次の記事が次から次へと自動的に表示される機能のことです。以前こんな記事を書きましたので参考になればどうぞ。

今日ここでお話ししたいことは、無限スクロール機能を使っている場合にテーマの種類によってはiPadでサイドバーが表示されなくなってしまうという問題があるということに気付いたからです。これはiPadで1カラムで表示されるようにレイアウトが設定されているテーマで見られる現象であり、理屈の上では当たり前のことです。ただし、自分でiPadを所有していないと、このことに気づきにくいと思いましたので、あえて記事にさせていただきました。

sgsfgsf

テーマ「Twenty Eleven 」の iPad での表示

sgadgsdfgsd

ただし、最近はiPadでの表示を模擬するサービスもありますので、 iPadを所有していなくても自分で確認することができます。

sfgsgfsfgfs

Screenfly」(記事「iPhoneやiPadやネットブックなど、さまざまなスクリーンサイズでウェブサイトを確認できる -Screenfly | コリス」参照)という Web 上のサービスを使った iPad での表示を模擬してのチェック

CSSデザインを厳密に行うとなるとこのサービスでは不十分だと考えますが、今回のような無限スクロールでちゃんと表示されるかどうかを確認する程度のチェックには充分使えると考えています。

なお、このようなことが生じるケースは極めて限定的(無限スクロール機能があり、レスポンシブ対応しており、パソコンでは2カラムで、iPad で1カラムになるようにレイアウトされているテーマ)ですし、おそらく、近い将来、解決される問題だとおもいますので、話半分で聞いて頂いて結構かと思います。

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。