[WordPress.com] ウィジェットの「公開状態」ボタンについて

最終更新日:2013年9月14日

WordPress.com のウィジェットに「公開状態」ボタンがついたので、その覚書です。

adfafasdf

「公開状態」ボタンをクリックすると、以下のような管理画面が現れます。

sdaafasdf

上の方のドロップダウンメニューでは、「以下の条件で表示する」か「以下の条件で表示しない」かを選択できるようです。

adfasfasd

下の方のドロップダウンメニューでは、限定的に表示したり、しなかったりというときの条件を指定できるようで、5種類のパターンがあるようです。

sadfafasfd

Category

特定のカテゴリーアーカイブが表示されているときだけ、表示したり、しなかったり、ということができるようです。

adfafasdf-1

Author

特定の著作者の記事のときだけ表示できるように設定できるようです。

dfadfasd

Tag

特定のタグアーカイブのときだけ、表示させたり、させなかったり、ということができるようです。

dgsfafda

Date

月別アーカイブ等のときだけ表示させたり、ということができるようです。

dfasdfsda

Page

特定の固定ページのときだけ、ウィジェットを表示させたり、させなかったり、ということができるようです。その他、検索結果が表示される画面だけ、であるとか、投稿記事が個別に表示されている画面だけ、といった限定ができるようです。

Firefox-4

なお、私自身は、CSS スタイルシートエディターに、以下のような CSS(一部抜粋)を追加することで、ウィジェットの表示・非表示の管理をしています。

/* widget の表示の制御 */
.home #main .widget-area,
#text-100,
#text-68,
#text-93,
#text-110,
#text-116,
#text-117,
#text-118,
#text-123,
/*
.home #categories-7,
*/
#categories-6,
#categories-5,
#text-89,
#text-86,
#text-90,
#calendar-2,
#archives-3,
#text-102,
#text-104,
#jp_blogs_i_follow-2,
#gravatar-3,
#text-109,
/*
.home #text-111,
*/
/*
#twitter_timeline-2,
*/
#twitter-4 {
display: none;
}

.home #text-100,
.home #text-68,
.home #text-93,
.home #text-110,
.home #text-89,
.home #text-86,
.home #text-90,
.home #calendar-2,
.home #archives-3,
.home #text-102,
.home #text-104,
.home #jp_blogs_i_follow-2,
.home #gravatar-3,
.home #text-109,
.home #text-116,
.home #text-117,
.home #text-118,
.home #text-123,
/*
.home #twitter_timeline-2,
*/
.home #twitter-4 {
display: block;
}

@media (max-width: 767px) {
#flickr-3,#facebook-likebox-2 {
display: none!important;
}
}
参考

投稿者: comemo

mac & iPad で情報をインテグレートする

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。