[WordPress]「最近の投稿」ウィジェットに日付をつける

grdgsrgs

一般にウェブサイトには、新着情報があるものですが、

adgfadfadf
首相官邸ホームページ

WordPress.com の「最近の投稿」ウィジェットを使うと、同じようなものを表示することができます。

例えば、テーマ「Adelle」の場合、こんな感じで表示されます。

fgsgsdfg-1

「最近の投稿」ウィジェットの管理画面はこんな感じです。

dfafasfad

配置やデザインを修正したりしたいときには、CSS スタイルシートエディターを使います。

例えば、テーマ「Twenty Twelve 」の場合、初期状態ではこんな感じですが、

fgdgsdfg

以下のような感じの CSS を CSS スタイルシートエディターの方へ追加することで、

/* 「最新の投稿」ウィジェットの日付を左側にもってくる -twenty twelve- */
.widget_recent_entries .post-date {
	margin-left: 0;
	float: left;
	position: absolute;
	top: 4px;
	left: 0;
}

.widget-area .widget.widget_recent_entries a {
	position: relative;
	top: 0;
	left: 65px;
	width: 70%;
	display: block;
}

.widget-area .widget.widget_recent_entries li {
	position: relative;
}

@media screen and (max-width: 599px) {
	.widget-area .widget.widget_recent_entries a {
		width: 85%;
	}
}

日付を左側に持ってくることができます。

fafadfasd

日付の表示形式を変更するときには、「設定」→ 「一般」→「日付のフォーマット」のところで、表示形式を適宜、変更・設定し、

dfgsdfd

「変更を保存」ボタンをクリックし、

ghfgfhf

「最近の投稿」ウィジェットの方でも「保存」ボタンをクリックすると、

dfasdfdas

以下のような感じで、日付の表示形式を変更することができます。

grdgsrgs

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。