日本国内でのブログサービスの利用状況について調べはじめてみました

先日、記事「WordPress.com はどれくらい利用されているのか?(海外編)」において、海外でのブログサービスの利用状況について覚書を書いてみました。でも、本当は日本国内のことを知りたいわけです。しかし、前々から気にして、たまに検索をかけたりしているのですが、いい感じの情報に出会ったことがまだありません。

そこで、しょうがないので、自分でグラフを作ってみることにしました。

ブログのランキングにはいろいろとあると思うのですが、とりあえず、手始めに「皆声」というサイトのブログランキングのトップ 100 からデータをとってみることにしました。

dsgfsdfsd
皆声.jp:ブログランキング(直近1ヶ月有効獲得リンク数順)

やりだすと、気がついたら、記事を読んでしまっていたりするので、結構、時間がかかってしまいましたが、なんとか円グラフを作成できました。

結果はこんな感じです。

asdfasdfads

すごく大雑把な分析をすると、ameblo のは、有名人がほとんどなので、実質、ライブドアブログの独占状態です。レンタルサーバ等にインストールして使うタイプの WordPress がトップ 100 にひとつも入っていなかったのは意外でした。なお、WordPress 以外の CMS があるとしたら、「不明」の中に入っています。「不明」の領域が広ければ、分析しようかと思ったのですが、それほどでもないのでやめました。

一方、もうひとつ、気になっていた統計として、「時系列に記事が並んでいる「ブログ形式」とサイト全体の情報を俯瞰してみることのできる「ウェブサイト形式」のどちらのタイプがどれくらいの割合で存在しているのだろう?」というのがあったのですが、ブログ形式が圧倒的でした。

asdfasdfad-1

しかし、自分で言うのもなんですが、今のところ、この統計データはあまり信用していません。というのは、サイトをチェックしていく中で、こんなものを見つけたからです。

efafads

トップ 100 にしては、あまりに少なすぎるアクセス数です。

ランキングの付け方は「有効獲得リンク数」という方法でやっているようです。はっきりいって、何のことかよくわかりません。

adfadfad

そういうわけで、機会&気力があれば、別のランキングサイトのデータを使って、円グラフを作成してみようと思っています。

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中