iThoughtsHD には設定がたくさんある

iPad のアプリには、「設定」のところで、

iPad -15

rect3015

iPad -14-9

さまざまな設定をすることができるものがありますが、iThoughtsHD はその設定の数が特に多いです。

そういうわけで、以下、ご参考。

New Map Defaults

新しくマップを作成するときの初期設定。

iPad -14

上記のように設定すると、初期状態では、以下のようなマップの雰囲気になります。

iPad -16

Research

マップに入力している言葉を Web 検索するときの、検索サイトを選択するところのようです。

iPad -14-1

検索するときは「Research」を選択します。

image

Synchronisation

おそらく同期をさせるときの設定です。

iPad -14-2

Search

iThoughtsHD 内の検索の設定です。

iPad -14-3

Archives/Versions, Notes Opacity, TextExpander, Web Server, box.net, Online Maps

このあたりはほとんどわかりませんが、TextExpander を使っている人はとりあえずオンにしておきましょう。

iPad -14-4

General UI

いろいろな設定ができるところのようです。

例えば、「Triple SPACE/RETURN」のところをオンにしておくと、スペースをタタタッと3回押すと子ノードが追加され、リターンキーをタタタッと3回押すと兄弟ノードが追加されます。

というか、これ以外はよくわかりません。

iPad -14-5iPad -14-6

Markdown Option, Email,Export Options, OPML

このあたりは意味がわからないので、たぶん、初期設定のままです。

iPad -14-7

Novamind, iMindmap, Development

この辺もノータッチです。

iPad -14-8

以上、iThoughtsHD の設定の記録でした。

投稿者: comemo

mac & iPad で情報をインテグレートする

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。