ショートコード「display-posts」のパラメータ「taxonomy」、「tax_term」、「tax_operator」を使うときの注意点

いろいろと試行錯誤したところ、2013年6月29日現在、ショートコード「display-posts」のパラメータ「taxonomy」、「tax_term」、「tax_operator」で有効となる書き方は以下のとおりです。

ポイントの一つは、「taxonomy_1,taxonomy_2,taxonomy_3,…」ではなくて、「taxonomy, taxonomy_2,taxonomy_3,…(順不同)」という部分かと思います。

有効となる書き方

category + taxonomy

category="A" taxonomy="category" tax_term="B" tax_operator="C"

taxonomy + taxonomy

taxonomy="category" tax_term="A" taxonomy="category" tax_term="B" tax_operator="C"

category + taxonomy + taxonomy_2

category="A" taxonomy="category" tax_term="B" tax_operator="C" taxonomy_2="category" tax_2_term="D" tax_2_operator="E"

taxonomy + taxonomy_2 + taxonomy_3

taxonomy="category" tax_term="A" taxonomy="category" tax_term="B" tax_operator="C" taxonomy_2="category" tax_2_term="D" tax_2_operator="E" taxonomy_3="category" tax_3_term="F" tax_3_operator="G"

taxonomy + taxonomy_3 + taxonomy_2

taxonomy="category" tax_term="A" taxonomy="category" tax_term="B" tax_operator="C" taxonomy_3="category" tax_3_term="D" tax_3_operator="E" taxonomy_2="category" tax_2_term="F" tax_2_operator="G"

taxonomy は連番になっていれば、順番に並んでいなくてもいいようである。

無効となる書き方

category + taxonomy_1

category="A" taxonomy_1="category" tax_1_term="B" tax_1_operator="C"

taxonomy に「1」は存在しないようである。

taxonomy + taxonomy_2 + taxonomy_4

taxonomy="category" tax_term="A" taxonomy="category" tax_term="B" tax_operator="C" taxonomy_2="category" tax_2_term="D" tax_2_operator="E" taxonomy_4="category" tax_4_term="F" tax_4_operator="G"

この書き方の場合、「taxonomy_4」の方は無効となるようである。

参考
  • [WordPress.com] ショートコード「display-posts」を使って記事を抽出するときに任意の記事を抽出させないようにする方法についての考察

投稿者: comemo

WordPress.com での記事の作成方法など

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。