WordPress.com の非推奨ショートコード「rss」をレンタルサーバ等の WordPress でも使えるようにする方法についての検討

dsafasfsd-1
WordPress RSS widget in a post/page – Wishful Coding

記事「はてなブックマークを使って WordPress.com にリンク集を表示する方法」において、はてなブックマークからのフィードを WordPress.com の記事に表示する手段として非推奨のショートコード「rss」について紹介しましたが、このショートコードをレンタルサーバ等にインストールして使うタイプの WordPress でもそのまま使えるようにする方法について検討したので、その覚書です。

結論から言うと、「プラグイン「WordPress RSS shortcode 」をインストールして、「rsstag」の部分を「rss」に置換」すれば OK でした。

プラグイン「WordPress RSS shortcode」のインストール

プラグイン「WordPress RSS shortcode」は検索で探し出せます。

adsfagsd

プラグイン「WordPress RSS shortcode」の一部補正

「編集」をクリックすると、プラグインのコードを編集することができます。

プラグイン ‹ デザインシリーズ一覧 — WordPress

「rsstag」という部分が 3 箇所あるので、これを WordPress.com と同じ「rss」に修正して、

Safari

「ファイルを更新」ボタンをクリックすれば OK です。

dasvadfads

プラグイン「WordPress RSS shortcode」の一部補正版での表示例

例えば、記事に以下の記述を追加すると、

[rss url="http://b.hatena.ne.jp/asazuki508/ブックマークレット/" ]

[rss url="http://b.hatena.ne.jp/asazuki508/ブックマークレット/" items="1" show_author="1" show_date="1" show_summary="1" ]

以下のように表示されます。

sadfasfasd

プラグイン「WordPress RSS shortcode」で使えるパラメータは以下のとおりです。

  • show_author:名前(0 or 1:初期値 0)
  • show_date:日付(0 or 1:初期値 0)
  • show_summary:内容(0 or 1:初期値 0)

なお、表示数を指定できるようにする方法については以下のコメントに書かれてあります。

参考

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。