PhotoScape でフロー図を作成してみる

最終更新日:2016-03-01

私自身は、これからは iPad のアプリ「LeKh Diagram 」を使ってフロー図を作成していく予定ですが、PhotoScape でもそれなりにフロー図が作成できそうなので、その覚書です。

AccessMenuBarApps-27

❗ 2016-03-01現在は、iThoughtsX を使ってフロー図を作成していこうと考えています。

四角形などを描くのは図形描画モードで OK

フロー図のひとつひとつの要素を描くのは、図形描画モードで OK そうです。

AccessMenuBarApps-28
rect3015
AccessMenuBarApps-30

矢印を引く

矢印を引く方法についていくつか考えてみました。

「直線モード」で矢印を引く

単純な矢印であればこの方法で OK かと思います。

AccessMenuBarApps-33

矢印マークのフォントを使う

「Symbol」というアイコンをクリックして表示される以下のような管理画面から「Wingdings 3」を選択すると、矢印に使えそうなフォントが表示されるので、私の場合だと mac の「Colors 」というアプリを使って、色の抽出をして、色を指定し、「OK」ボタンを押すことで、

AccessMenuBarApps-35

以下のような矢印を表示することができました。

AccessMenuBarApps-37

事前に準備しておいた矢印の図形を使う

私自身の場合は、以下の矢印を愛用しています。

arrow01

フロー図をしょっちゅう作成するような場合や個性・オリジナリティの求められる場合などには、よく使う図形を予め登録しておくといいかもしれません。

フォルダ「Program File」→「PhotoScape」→「Icon」→「etc」内にあらかじめ画像を登録しておくと、

AccessMenuBarApps-38

ハートのマークの「Icon」という名称のアイコンのところのクリックから「更に」を選択すると、あらかじめ登録しておいた画像が表示され、

AccessMenuBarApps-40

その画像を貼り付けることができました。

AccessMenuBarApps-43

以上、PhotoScape を使ってフロー図を作成する方法についての覚書でした。

投稿者: comemo

WordPress.com での記事の作成方法など

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。