WordPress.com の音楽プレーヤー機能の音量を調整したり、サムネイル画像を追加したりする

WordPress.com では、「容量アップグレード」というサービスを追加したり、そのサービスが入っている「WordPress.com プレミアム」等を追加したりすると

ストア ‹ comemo — WordPress

以下のような音楽プレーヤー  1 をサイト上に表示することができるようになるわけですが、

音量注意

サムネイル画像の付け方や音量の調節の仕方について調べたので、その覚書です。

音楽プレーヤーへのサムネイル画像の追加は音声ファイルへのアイキャッチ画像の設定で OK だった

WordPress.com の音楽プレーヤーに mp3 ファイルを表示させると、通常、こんな感じの画像が表示されますが、

t demo | WP.com のデモ用-11

「メディア」→「ライブラリ」→「音声」より、音声ファイルのリストを表示させるなどして、該当する音声ファイルを探し出し、

メディアライブラリ ‹ t demo — WordPress

「編集」をクリックし、

メディアライブラリ ‹ t demo — WordPress-1

アイキャッチ画像を

メディアを編集 ‹ t demo — WordPress

設定すると、

メディアを編集 ‹ t demo — WordPress-1

そのアイキャッチ画像が

メディアを編集 ‹ t demo — WordPress-2

音楽プレーヤーのサムネイル画像(曲別に表示されます)として適用されます。

t demo | WP.com のデモ用-12

CSS を追加すれば、以下のようにサムネイル画像を大きくしたり、背景を変更したりすることも可能のようです。

t demo | WP.com のデモ用-13

音楽プレーヤー自体には音量の調節機能はなかったので、MacMP3Gain というアプリで音量を下げてからアップロードした

WordPress.com の音楽プレーヤーには音量調節機能がないようなので、アップロードする音声ファイルの方の音量を調節することを検討しました。

その結果、私が使っている mac では「MacMP3Gain」というアプリを使えば、mp3 ファイルの音量を一括して調節できることがわかりました。

やり方については、以下の記事のとおりで OK でした。

注意する点は、変換されたファイルは元のファイルに上書きされるので、オリジナルの音声ファイルとは別に変換用のファイルを複製しておくことくらいでしょうか。

Desktop

あと、「Target MP3 Gain Value」というところを「50dB」とかにするとほとんど聴こえなくなりました。初期値の「89dB」のままか、その周辺で設定しておくのが無難なのかもしれませんが、このあたりのことはよくわかりません。

MacMP3Gain

  1. 動画のサービスである VideoPress の方は、あるブログで購入すれば他のブログでも使えるようになりますが(動画をアップロードできるわけではなく、ショートコードを貼り付けることができるということ)、音声の方はアップロードしたブログでのみ表示することができるようになると私自身は認識しています。と言うより、VideoPress だけが例外的に他のブログでも使える、という理解でいいように考えます。 

投稿者: comemo

WordPress.com での記事の作成方法など

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。