Simplenote の、編集画面ではなく、公開 URL での表示だけをブラウザ表示させる方法

Simplenote の編集画面に以下のような記述をすると、

Simplenote-1

公開 URL での表示は以下のような感じになりますが、

-1

タグに「markdown」を追加すると、

Simplenote-2

以下のようにブラウザ表示されます。

-2

さらに Firefox または Google Chrome を使っている場合には、アドオン「Stylish」をインストール後、以下の CSS を導入すると、

以下のように装飾されます。

-3

この機能を具体的にどのように活用すればいいのか、今のところはピンと来ていませんが、偶然、上記のような機能を発見したので、とりあえず覚え書きした次第です。

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。