iPhone 等でブログ記事の作成を行う際に作業を自動化するためのツールのひとつ「Drafts」

ここ一週間ほど、iPhone 等 1 で WordPress.com の記事をより効率よく作成する手段について研究していました。その調査の中で、よく出てきた言葉のひとつが「URL スキーム」と呼ばれるもの。
Google トレンドによると、すでに 2011 年ごろからあった言葉のようで、すでに流行りのピークは過ぎているようです。にもかかわらず、これまで私はまったく知りませんでした。mac でばかり作業をしていたせいもあり。

skitched-20150128-155135
Google トレンドによる、キーワード「URL スキーム」での検索結果

調査の経緯を話すととても長くなるので、結論を端的に言うと、私自身は、しばらく、「Drafts」というアプリで、その「URL スキーム」とかいうのを使って、作業の一部を自動化し、iPad での記事作成作業の負担の軽減化や効率性のアップについて検討していこうと考えています。とはいえ、おそらく、これからも私自身の記事の作成環境は mac の Firefox 上の WordPress.com 標準の記事編集機能になると思うので、あくまで、Drafts や URL スキーム等については、「研究対象」という位置づけになります。

skitched-20150128-154925
iPad での情報発信システム(私家版)(改1)

その「URL スキーム」とかいうのを使うと、例えば、以下のように、先日紹介した ShareHtml のタグを生成して、別のアプリに移って、貼り付ける、といったことができます。

Drafts の URL スキームの詳細については、以下の記事等をご参照下さい。

ShareHtml 等のタグの生成に必要なデータの採取は、Drafts の Web クリップ機能を使います。

skitched-20150128-164521

comemoarrow

skitched-20150128-164627

本当に機能がもりだくさんなのですが、Drafts 単独というよりは、周辺アプリとの連携の話が多くなり、話が複雑怪奇になるので、Drafts については期を見て、また記事にしていきたいと考えています。

参考

Drafts 4 Review – MacStories


  1. 私が持っているのは iPad 3 と ipod touch 5 ですが。 

投稿者: comemo

mac & iPad で情報をインテグレートする

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。