iPad 上で画像に説­明文や矢印を入れたりするのに便利そうな iPhone 等のアプリ「Markee」

投稿日:

私自身は、mac の Firefox 上の WordPress.com 標準の記事編集機能上で、Skitch の旧バージョンを使って、画像の文字入れ等を行っていますが、

Screen Shot - Cloudup

iPad 等では、Skitch の他に「Markee」というアプリでも同様のことができるようです。私が気に入った点は以下の4つ。

まずは、あんずもじが使えること。長年、愛用している手書きフォントで愛着があります。

skitched-20150129-205534

次に、文字色を橙色っぽいものに設定したときの縁の色が「白」であること。

skitched-20150129-205709

Skitch の場合、同じような文字色にすると以下のように縁の色が黒になってしまいます。個人的には、これは悲しい。この色の組み合わせはなんとも毒々しく私には感じられます。

skitched-20150129-205757

iPhone 等の Skitch ではできなくなった、以下のような、照明があたっているような感じにする効果も、Markee なら可能です。

ただし、個人的には、もう少し背景の黒っぽいのが薄いほうがいいかな、と思います。私自身が使っている、mac 上の Skitch の旧バージョンでは、黒の透明度は「13%」に設定しています。

skitched-20150129-213914
(注:これは Skitch の旧バージョンの機能です。比較の意味で載せました)

後は適宜、これを重ねていくことで、コントラストを調整しています。

!

スワイプさせれば  Markee でもコントラストの調整ができることを@hikitate_cafeさんに教えてもらいました。(2015-01-31追記)

あと、編集後の画像をコピーできる機能もありがたいです。

skitched-20150129-205627

Web ページ等のブックマーク用に使っている iThoughts にコピペで貼れるので、とても使い勝手がいいです。iThoughts と同期をとっている iThoughtsX から mac 上の Skitch の旧バージョンにそのままコピペし、WordPress.com にドラッグ&ドロップで貼り付けられます。

Making a screenshot.itmz

そんなわけで、私がもし、iPad 等で記事作成するとしたら、おそらく、この「Markee」を使うことになると思います。

参考

 

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中