【WordPress.com】従来の記事編集画面にアクセスしやすくする方法

最終更新日:2016-01-20

2015-03-17現在、WordPress.com には、新しい記事編集画面と

2015-03-17 at 13.16

従来の記事編集画面 (クラシックモード) とが混在した状態になっておりますが、

2015-03-17 at 13.17

ここ最近、新しい記事編集画面の方へ誘導するようなしくみに修正されたようです。

しかしながら、2015-03-17現在、私自身の作業環境である mac の Firefox 35.0.1 では、新しい記事編集画面では以下のようにレイアウトが崩れてしまいます。 1 その他カテゴリーの登録がやりにくい等の理由で、私自身はしばらく、いわゆるクラシックモードの方で記事編集を続けていきたいと考えています。

2015-03-17 at 13.20

そういうわけで、ここでは、強制的に従来の記事編集画面に戻す・リダイレクトさせる方法についての覚え書きです。

やり方は、以下のトピックで紹介されていました。

Mar 14, 2015, 6:28 AM

For those interested, I wrote a user script to force a redirect to the classic editing interface.

On GreasyFork: https://greasyfork.org/en/scripts/8581-wordpress-com-edit-post-redirects

On GitHub: https://github.com/tpenguinltg/wpcom-edit-post-redirect.user.js

You’ll need Greasemonkey or a similar addon to use it.

via New “improved” edit interface is still deleting numeric tags. « WordPress.com Forums

私が使っている mac の Firefox 35.0.1 環境下では、アドオン「Scriptish」をインストール・有効化し、以下のリンクをクリックして、なりゆきの操作で js ファイルを登録したら、

comemoarrow

2015-03-17 at 13.31

以下のような感じで、従来の記事編集画面の方にアクセスできるようになりました。

!

2016-01-20現在は Greasemonkey というアドオンを使用しています。

なお、この機能は、アドオンの管理画面にある「ユーザースクリプト」のところで無効化できます。

2015-03-17 at 13.37

!

はっきりしたことはよくわかりませんが、もしかしたら、ブログをプライバシー設定にしてある場合、このスプリクトは機能せず、新しい記事編集画面の方が開くようです。(2015-09-11記)

 

参考

  1. 2015-03-24現在、Firefox 35.0.1 でのレイアウトの乱れは修正されていることを確認済みです。 

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。