【WordPress.com】画像にタイトルをつける方法いろいろ

ここでは、画像にタイトルをつける方法について覚書していきたいと思います。

a1180_000906_m

(キャプション)

WordPress のキャプション機能を使う

おそらく、2015-03-17現在で最もオーソドックスな方法が WordPress.com のキャプション機能を使う方法だと思われます。「キャプション」のところに入力したものが、

2015-03-17 at 22.21

以下のような感じで画像の下の方に表示されます。

a1180_000906_m

(キャプション)

 

画像の下に追記する

私自身は、Windows Live Writer を使っているときは画像の次の行に画像のタイトルを入力していました。以下のような感じです。

a1180_000906_m
(タイトル)

ビジュアルモードで編集する場合はリターンキーではなく、Shift + リターンキーで次の行に移動するのがポイントかと思います。

 

画像を左寄せにして、右側にタイトルと簡単な説明を追記する

画像を左寄せにして、右側にタイトルを入れる方法もあります。

2015-03-17 at 22.28

例えば、以下のような感じ。

a1180_000906_m

(タイトル)

(説明文)

記事の紹介などで使われる ShareHtml はこの仲間に入ると思います。

ただし、この方法はテキストの回り込みの性質を理解していないとちょっと嵌る可能性があります。個人的には、原則として、画像に対して文章の量が十分に多い場合に限り、利用したほうがいいのではないのかな、と認識しています。

画像に直接書き込む

画像の中にタイトルを書き込んでしまう、という方法もあります。

Annotate (旧名称:Glui) や Skitch などの画面キャプチャアプリで文字入れする

Skitch 等は、タイトルをつけるというよりは画像に説明を入れるときに使うものだと認識していますが、タイトルを入れるのにも使えないことはありません

2015-03-17 at 22.39

Photoscape X などの画像加工アプリで文字入れする

変わったフォントを使ったり、ちょっとひと工夫したいときは、PhotoScape X 等を使うといいと思います。例えば、以下のような感じ。

2015-03-17 at 22.47

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。