【WordPress.com】従来の記事編集画面にアクセスしやすくする方法 -ブックマークレットを使う方法-

最終更新日:2015-12-25

ここでは、ブックマークレットを使って、新しい記事編集機能から従来の記事編集機能 (クラシックモード) へ移動する方法についての覚え書きをしたいと思います。なお、クラシックモードから新しい記事編集機能への移行ボタンはもともと存在しているので、このブックマークレットを使うことで、両方の編集画面を行き来することができる、ということになります。

2015-03-24 at 11.00

arro03png

2015-03-24 at 10.57


以前は、新しい記事編集画面の方に以下のような、クラシックモードへ戻るボタンがついていたのですが、

2015-03-24現在、消失しています。

英語のトピックの方では「元に戻してくれ」との要望が多数、寄せられているようですが、

2015-03-24 at 11.12

以下のトピックによると、 WordPress.com の方では元に戻す予定・意思はないようです。 1

I just confirmed with our team that there aren’t plans to bring that “edit in classic mode” link back to the newer editor.

via New “improved” edit interface is still deleting numeric tags. « WordPress.com Forums

  • 【WordPress.com】新しい投稿機能からクラシックモードに移行するためのブックマークレット

    WordPress.com の新しい投稿機能からクラシックモードに移行する方法のうち、ブックマークレットによる方法について覚え書きしたいと思います。

    公式には、新しい投稿機能からクラシックモードへ戻る方法は提供されていませんが、WordPress.com ユーザーと思われる方がブックマークレットを作成しています。

    そのブックマークレットは以下のページの

    * Going back to the classic editor

    「Edit in classic editor」というところにあります。

    2015-12-25 at 21.24.jpg

    このリンクをブックマークバーにドラッグ&ドロップし、新しい記事編集画面を開いているときにそこをクリックすると、以下のような感じでクラシックモードへ移行します。

    移行する前に編集内容がちゃんと保存されているか、あらかじめ確認しておきます。

    2015-12-25 at 21.26.jpg

    クラシックモードから新しい記事編集画面に戻るときには、以下のリンクをクリックすれば OK です。

    2015-12-25 at 21.29.jpg

    なお、私自身の場合は、以下のようにカテゴリーが膨大にあり、新しい投稿画面では全体を俯瞰しづらいので、上記のブックマークレットを使ってクラシックモードに移行し、Stylish でカテゴリー画面を俯瞰できるような状態にして、カテゴリーの登録作業を行っています。

    2015-12-25 at 21.34


  1. 当方、英語を読む速度がとても遅いので、もしかしたら、解釈違いや別のところに違った情報があるかもしれません。そういった情報を御存知でしたら、教えていただければ幸いです。 

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。