記事の閲覧時間の確認ができるアクセス解析ツール「Clicky」

お問い合わせいただいた方から教えてもらったアクセス解析ツール「Clicky」についての覚書です。

2015-09-15 at 8.05

まず、登録。

2015-09-15 07.41.49

トラッキング・コード」というところをクリック。

2015-09-15 07.41.59

WordPress.com では javascript コードは貼れないので、「ジャバスクリプトでないトラッキング・コード」をクリック。

2015-09-15 07.41.54

生成されたコードをコピーし、

2015-09-15 07.42.11

WordPress.com のテキストウィジェットに貼り付けると、

2015-09-15 07.42.13

WordPress.com のブログ上では以下のように表示され、

2015-09-15 at 7.54

アクセスの計測が始まります。

2015-09-15 07.42.16

以下の記事で紹介されているように、Clicky には、いろんな機能が盛り沢山ですが、

私自身がいいなと思ったのは、閲覧時間を計測する機能。

2015-09-15 at 7.55

記事をどれくらい見てもらえているかを確認する手段として、アクセス数やいいねの数などがありますが、このツールを使うと記事を開いている時間を把握することができます。

2015-09-15 07.42.31

例えば、「20秒以上、記事を開いている」データのみを抽出すると、どの記事をちゃんと読んでもらえているのか、といったことをだいたい把握できるのではないかと思います。

2015-09-15 07.42.34

なお、無料で使えるのは1サイトのみ。2サイト目以降からは有料となるようです。

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。