バッテリーが劣化して iPod touch 5 が使えなくなりそうなので、替わりに iPad 3 を使って WordPress.com 等への二段階認証ログインができるように設定した

投稿日:

私自身は、レンタルサーバ等にインストールして使うタイプの WordPress や WordPress.com にログインする際、Google 認証システムであるところのアプリ「Google Authenticator」を使って、認証コード番号が頻繁に変更されるログイン機能を使っていますが、先日、このアプリを使っている ipod touch 5 のバッテリーが充電されない状態になってしまいました。

2015-09-26 16.31.54

対策としては、とりあえず、二段階認証を解除した状態で使う方法も考えられますが、せっかく iPad 3 も所有しているので、こちらの方にアプリ「Google Authenticator」をインストールし、WordPress.com 等にログインすることができるように設定してみたところ、できたので、その覚え書きです。

まず、現在の二段階認証を解除します。右上の方の自分のアイコンのところにカーソルをあてると表示されるメニューから「セキュリティ」をクリック。

2015-09-27 at 14.44

「2段階認証」をクリック。

2015-09-27 at 14.45

2段階認証を無効化」ボタンをクリックで、現在の2段階認証が解除されました。

2015-09-26 16.31.51

次に iPad 3 の方で2段階認証できるように設定します。まず、「始めてみよう」ボタンをクリック。

2015-09-26 16.31.49

正直言うと、このあたりの手順はよく覚えていないのですが、たしか、自分の携帯番号を入力してから、「アプリで認証」をクリック。すると、バーコード等が表示されます。

2015-09-26 16.31.45

iPad 3 の方に移り、アプリ「Google Authenticator」をインストール・起動し、WordPress.com の方のバーコードを読み取ります。

2015-09-26 16.30.18

すると、6桁の番号が定期的に生成されるようになります。

2015-09-26 16.30.15

これとは別にワンタイムバックアップコード10個が生成されるので、紙などに書き写し、保存しておきます。今回の場合、たまたまバッテリーが切れる前に気づいたのでよかったのですが、もし、バッテリーが切れてしまっていた場合は、このワンタイムバックアップコードを使って WordPress.com へログインすることになる、ということのようです。

2015-09-26 16.29.47

「これらのコードを印刷または保存しました」にチェックを入れ、「すべて完了しました!」ボタンをクリックすれば作業完了です。

2015-09-26 16.29.38

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中