WordPress.com での id 付き見出しについての考察

最終更新日:2015-12-24

たぶん、使うことはないと思いますが、Markdown 記法の使い方の一つとして覚え書きしておきたいと思います。

例えば、Markdown 記法等を使って以下のような記述をすると、

以下のような感じで、見出しにページ内リンクさせることができるようです。 1

なお、見出し以外のところに {#item1} (「item」の部分は任意) をつけても反応しませんでしたので、おそらく、見出し限定での機能ではないかと推測しています。

参考

  1. ジャンプする位置の補正方法については記事「【WordPress.com】Markdown 記法の注釈リンクの位置を補正するための CSS | comemo com|2014-03-22」をご参照ください。なお、説明は見出しではなくて、注釈についてのものになっていますので、見出しへのリンクジャンプの位置補正をするためには別途、CSS の作成・追加が必要となります。  

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。