Safari上で特定の CSS ファイルを無効にする

WordPress.com には CSS を追加する機能がありますが、その CSS の効果を削除・確認する方法として、私自身はこれまで、Firefox では以下のところで行っていましたが、2016-01-01現在、主要なブラウザとして使っている Safari でもその方法があったので、その覚え書きです。

2016-01-01 at 11.45.jpg

右クリックから「要素の詳細を表示」を指定するか、

2016-01-01 at 11.38

以下のアイコンをクリックするか、

2016-01-01 at 11.38 (1)

開発 → Web インスペクタを表示」をクリックするなどすると、

2016-01-01 at 11.42

以下のようなウィンドウが現れます。

2016-01-01 at 11.54.jpg

リソース」の

2016-01-01 at 11.33

「s2.wp.com」というスタイルシートを選択し、

2016-01-01 at 11.35

中身を空っぽにしてから、リターンキーを押すと、

2016-01-01 at 11.35 (1)

以下のような感じで、CSS の追加をなくした状態を確認することができます。

2016-01-01 at 11.37

comemoarrow

2016-01-01 at 11.36

投稿者: comemo

WordPress.com での記事の作成方法など

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。