WordPress.com の Press This の場所など

WordPress.com の Press This の仕様がいくつか変更になっているようなので、その覚え書きです。

まず、新しい管理画面の、以下の場所にあった Press This はなくなったようです。

2016-01-20 at 12.26.png

そして、WordPress の管理画面の方にある Press This は、「設定 → 投稿設定 → Press This」にあるものに加え、

2016-01-20 at 12.31.png

ツール → 利用可能なツール → Press This」のところにもあります。機能は全く同じもののようです。なお、レンタルサーバ等にインストールして使うタイプの WordPress には、こちらにのみ Press This があり、

2016-01-20 at 12.28.png

おそらく、WordPress.com のものと同じものです。

2016-01-20 at 12.39.png

difff でブックマークレットの記述を比較しているようす

Press This を Chrome 等のブックマークバーにドラッグ&ドロップし、クリックすると以下のような画面が立ち上がります。

2016-01-20 at 12.50.png

右下の「標準エディター」をクリックすると

2016-01-20 at 12.36.png

いわゆる、クラシックモードの記事編集画面が開きます。

2016-01-20 at 12.44.png

左下の以下のアイコンをクリックすると、

2016-01-20 at 12.46.png

画像などのアップロード画面に移ります。

2016-01-20 at 12.45.png

記事タイトルの下の方には引用元の画像が抽出され、任意の画像をクリックすると、

2016-01-20 at 12.47.png

以下のような感じで記事内に画像を貼り付けることができますが、著作権上の問題があると思うので画像の引用は必要最小限度に止めるか、もしくは画像の引用自体を控えるのが無難かと思います。

2016-01-20 at 12.48.png

例えば、ShareHtml というツールを使って、こんな感じで記事の紹介をするケースがありますが、この紹介の仕方でクレームが来たことはこれまでありません。

海外サッカー – ブンデスリーガ順位表 – スポーツナビヨーロッパの主要リーグの順位表を確認することができます。

ですので、こんな感じで画像を小さくして紹介するといいかもしれません。ただし、一部、引用行為をすべて禁止しているサイトもあるようなので、この方法も万能ではありません。

 

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。