【WordPress.com】Simplenote の埋め込みの同期の具合等を確認してみる

Simplenote という Evernote のテキスト特化版みたいなサービスがありますが、その URL を WordPress.com へ貼って埋め込んだ場合(2014年1月15日現在、WordPress.com 公式のマニュアルには載っていません)、Simplenote での変更がちゃんと WordPress.com へ反映されるか等について確認してみたのでその覚書です。

確認の結果は以下のとおりでした。

  • mac 上の Simplenote → iPad アプリの Simplenote:即時反映
  • Simplenote → WordPress.com :再読み込みでほぼ即時反映
  • Simplenote → WordPress.com → ショートコード「display-posts」で WordPress.com の別の記事へ埋め込み:再読み込みでほぼ即時反映されるが表示されなくなるケースあり(WordPress.com サポート外の方法です)

(音声あり)

関連情報・トピックのリスト

【WordPress, mac】Simplenote(or WordPress(.com)) + Byword で記事編集を行う際の画像の貼り付け方についての考察

私自身は mac ユーザーであるにもかかわらず、Parallels Desktop 上の Windows7 に Windows Live Writer をインストールして、そこで記事を書くことが多いのですが、危機管理上の観点から、mac 環境だけで記事作成できるようにもしておきたいと考えています。

そうした場合、今のところ、MarsEdit を使うのがオーソドックスな方法だと思っているのですが、私自身は Simplenote と Byword の組み合わせでの記事編集について検討しています。

この方法のメリットは Markdown 記法での記事作成がやりやすく(Byword)、記事の保存・管理が気軽にできること(Simplenote)だと思うのですが、課題のひとつは「画像のアップロード・貼り付けをどうするか」です。

論より証拠ということで、私自身の今のところの結論は、「WordPress.com の新規投稿機能を使う」で、以下の動画のような感じで画像を貼る、という方法です。

続きを読む

#2013

Simplenote でブログの下書きをする

画像中心の記事を Windows 環境下で書くときには、私自身は Windows Live Writer で行っていますが、mac 環境下の場合、私自身はどのようなツールを使ったらいいのか、今でも決めあぐねています。

そんな中、有力な手段のひとつとして、現在、Simplenote の利用を検討しています。

Simplenote というのは Web ブザウザや iPad、iPhone、mac アプリ等でテキストをメモできるツールです。

画像
Simplenote

続きを読む

#2013