Firefox のアドオン「Wired Marker」を使ってページ内の任意の場所にリンクできるようにする

以前、記事「【ブログ】Firefox アドオン「Wired-Marker」を使って、記事にマーカーを引く | comemo com|2016-01-11」において、以下のような感じで記事にマーカーを引く方法について覚え書きしましたが、

マーカー

このアドオンには、マーカー部分に id 番号を付する機能があるので、

2016-02-22 at 14.21.png

該当ページの後ろに「# + id 番号」を追加することで、

2016-02-22 at 14.28.png

以下のようにマーカー部分に直接アクセスさせることができます。

任意のマーカーの背景色のチェックを外すことで

2016-02-22 at 14.43

マーカーが見えないようにしつつ、任意の場所に id 番号を付することも可能です。

2016-02-22 at 14.43

リンクの貼り付け作業等で使っている・使っていた Firefox アドオン

最終更新日:2016-01-07

ここでは、Firefox アドオンのうち、リンクの貼り付け作業等で使っている・使っていたものについての覚え書きです。

2016-01-06現在は、「Easy Copy」というアドオンを使って、リンクの貼り付け作業等を行っています。

機能としては、実質的にはアドオン「Make Link」と同等ですが、このアドオン「Make Link」はしばらく更新されていないので、

2016-01-06 11.15.56.jpeg

「Easy Copy」の方を使うこととしました。

アドオン「Easy Copy」

アドオン「Easy Copy」の概要については以下の記事等をご参照ください。

また、アドオン「Easy Copy」のパラメータについては以下の記事をご参照ください。

なお、以下のように設定画面の下側が切れてしまうことがありますが、そういう症状が出る場合には、「Templates」以外の以下のメニューで一旦終了し、再度、設定画面を開くと正常に表示されるようです。

2016-01-06 11.19.13.jpeg

一度、設定してしまえば、滅多に開く画面ではないので私自身は気にしていませんが、例えば、テンプレートを頻繁に修正・変更するような場合には、「Make Link」の方を使うのが無難かと思います。

また、以下のページの記述を見てみると、将来的にはスニペットのインポート/エクスポート機能が追加されるかもしれないので、

そういう観点からも、今後、私自身はこのアドオンを使っていこうかと考えています。

あと、私自身はほとんど使っていませんが、開いているページをまとめてコピペする機能もあります。

2016-01-06 at 11.27

comemoarrow

2016-01-06 at 11.27

あと、メニューの表示の調整にあたり、私自身は 2016-01-06現在、「Menu Wizard」というアドオンを使っています。このアドオンを使うと好きなメニューだけ表示させることができますし、

2016-01-06 at 11.30.jpg

右下の以下のアイコンからすぐに任意のメニューの表示・非表示の調整ができます。

2016-01-06 at 11.32.jpg

最近までは「Menu Editor」等や「Menu Filter」を使ってメニューの表示調整を行っていましたが、前者は若干、不安定、後者はアプリ「PopClip」と干渉するため、2016-01-06現在は、このアドオンを使っています。もしかしたら、他のアドオンやアプリと干渉したり、不具合が発生したりするかもしれませんが、まだ使い始めたばかりなので、そのあたりについてはまだよくわかっていません。

リンクの貼り付け作業等ができるその他の Firefox アドオン

その他の関連アドオン等については以下のマップをご参照ください。

2016-05-11 at 22.55.png

#firefox-%e3%82%a2%e3%83%89%e3%82%aa%e3%83%b3-%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81

【WordPress.com】外部リンクにリンクマークをつける (改)

以前書いた記事「外部リンクにリンクマークをつける | comemo com|2013-02-03」の内容があまりに限定的すぎたので、もう少し、応用が利きそうなものを考えてみました。

続きを読む

【mac】WordPress.com の編集環境の Firefox から Safari への移行メモ (その1)

最終更新日:2016-01-01

!

2016-01-01現在は、Firefox で WordPress.com の記事の編集、Safari で Web ページの閲覧やブックマーク作業、といった使い分けをしようと考えています。

ここ2年くらいは Firefox を中心に使ってきたのですが、WordPress.com の大胆な仕様変更を踏まえ、他の作業との相性も踏まえながらあれこれと検討した結果、Safari に切り替えることにしたので、その覚え書きです。

なお、一般的には Chrome か Firefox を選択しておくのがユーザーの数も多く、無難かと思います。私自身の場合は、iPad のユーザーでもあるので、その辺りが選択に大きく影響しています。

mac の Safari のメリットは iPad 等と同じブックマーク機能が気楽に使えること

mac の Safari の場合は、特別なことをしなくても、iPad 等とブックマークの同期が取れます。

thumb_IMG_0681_1024.jpg

続きを読む

#from-firefox-to-safari

mac の Chrome 上から WordPress.com への投稿について

最近、Web ブラウザの環境を FIrefox から Chrome へ移行しました。調整内容は多岐に渡ったわけですが、それらのうち、ここでは、WordPress.com への投稿について覚え書きしたいと思います。

続きを読む

【WordPress】リンクが編集しやすくなったり、見出しや引用、箇条書きを入力しやすくなっていることに気づいた

WordPress.com の記事編集機能で見出しや箇条書き、引用等を入力しやすくなっていることに気づいたので、その覚え書きです。

2015-08-24 at 10.24

comemoarrow

2015-08-24 at 10.24

続きを読む

【WordPress】リンクの貼付け機能がちょっと変更されていることに気づいた

WordPress には記事の編集画面にリンク生成用のボタンがついていますが、この仕様がちょっとだけ変更されていることに気づいたので、その覚え書きです。

2015-06-17 at 11.26

続きを読む