UPAD の文字色を細かく調整できることに気づいた

私自身はポンチ絵を書くとき、UPAD を使うことが多いのですが、先ほど、文字色を細かく調整できることに気づきました。

thumb_IMG_0720_1024.png

 

p.s. 以下の記事のコメント欄によると 2015-05 の時点では色の調整機能はなかったようですし、私もそのように記憶しています。

漢字の辞書代わりに使っている iPad のアプリ「7Notes」

私自身は、ブログの下書きの構想を iPad の手書きアプリ「MyScript Notes Mobile 」で練っているのですが、そのときに漢字を思い出せないことがあります。そういうとき、私は、これも iPad のアプリなのですが、「7Notes 」というツールを使って、漢字を調べています。

手書きのひらがな文字の漢字への変換は以下のような感じです。

参考

#2013

手書き文字をノートブック全体で串刺し検索できる iPad アプリ「MyScript Notes Mobile」

これまでは「UPAD 」というアプリでブログなどの記事のアイディアや構想案を書き留めていたのですが、このたび、「MyScript Notes Mobile」というアプリに乗り換えることにしました。乗り換えた理由は「手書き文字をノートブック全体で串刺し検索できるから」です。検索しているようすは以下のような感じです。

#2013

UPAD:手書きした文字などの移動

!

この記事の内容は旧バージョンのものとなっています。(2016-01-19追記)

iPad の手書きアプリ「UPAD 」では、手書きした文字などの移動ができます。

image

続きを読む

#2013, #nodisplay

iPad の手書きメモアプリ「UPAD」でブログ記事のネタ帳をつくる

私自身は、ブログの記事に何を書くか、といったネタは、iPad の手書きメモアプリ「UPAD 」の方に書き溜めています。

アイコンはこんな感じ。

safasfsda

編集画面はこんな感じです。

asdgafasd

続きを読む

#2013

UPAD の使い方:背景を変更する

!

この記事の内容は旧バージョンのものとなっています。(2016-01-19追記)

iPad -2-1

続きを読む

#2013, #nodisplay

UPAD を使ってポンチ絵を作成し、ブログへ投稿する方法について考えてみました

iPad 1-5

続きを読む

#2013