【mac】mac, Windows, IPad で編集したものを Skitch を介して WordPress.com へ貼り付ける

ブログやサイトの記事を作成する際、Skitch を使っている方は多いと思います。ここでは、私自身が行っている、いろいろな OS 上で編集したものを Skitch を経由して WordPress.com へ貼り付ける方法についての覚書です。

なお、Windows7 は mac 上の Parallels Desktop を使って立ち上げています。

また、Skitch は旧バージョンのものを使っています。旧バージョンを使うと下図のように照明を当てたような編集ができるからです。もしかしたら、今のバージョンでもできるのかもしれませんが、そのあたりは未確認です。

QuickTime Player-2

続きを読む

【mac】複数のデスクトップから画面の一部を切り取り、Windows Live Writer(MarsEdit 等でも同様)へサクサク貼り付ける

ブログの記事を作成するときに私自身が行っている画面の一部切り取り・貼りつけ作業についての覚書です。

作業環境は

です。ブログ投稿ツールについては、MarsEditWordPress.com の新規投稿機能でも同様の作業を行うことは可能ですが、画像貼り付けの手間暇やスピードの点で Windows Live Writer の方が優れていると判断した(記事「[WordPress.com] たくさんの画像の貼り付け時間の比較 | comemo」参照)ので、私自身は Windows Live Writer を使っています。

複数のデスクトップ(1つのままでも構いませんが、メモリ等に余裕があれば複数のデスクトップを使ったほうが作業性はいいと考えます。)で各種作業を行い、その作業記録をブログに残すときなどにこの作業を行っています。

AccessMenuBarApps-13

実際の作業のようすは以下のような感じです。

Windows 環境でも同様のことができるのかどうかについては未検証です。

Mavericks の音声入力機能と Paralells Desktop を介しての Windows Live Writer での音声入力

ここ数日 Mavericks と格闘中なのですが、Parallels Desktop にはもともと mac OS の前のバージョンである Mountain Lion の音声入力機能をWindows の方でも使えるようにする機能があったのですが、Mavericks になってもできるはずのところ、ここ数日うまくいっていなかったのですが、今日、ふと音声入力機能を試してみたところ、何故かうまくいくようになったので、その記録です。

音声入力の実際の様子

まずは Mavericks 上での音声入力の様子です。

(音声あり)

続きを読む

#2013

[iOS7] TextExpander への対応状況を確認できるところは「設定」→「プライバシー」→「リマインダー」

以下の記事によると「設定」→「プライバシー」→「リマインダー」のところで確認できるようです。

私が使っているアプリの中では、iThoughtsHD がすでに TextExpander を使えるようになっています。

AccessMenuBarApps-51

続きを読む

#2013

iPad 2 と ipod touch 5 の OS を iOS7 へ移行しました

iPad 2 と ipod touch 5 の OS を iOS7 へ移行しました。

続きを読む

#2013, #nodisplay

mac のメモリの空き容量を安定して確保できるようになりました

私自身は現在、macbook airMountain Lion という OS 上に Parallels Desktop というアプリをインストールして、その中に Windows 7 を入れて、そこに Windows Live Writer をインストールして、そこでブログを書いているのですが、いつもメモリがぎりぎりで、余計なアプリを立ち上げないように常に気をつけながら作業をしていました。

そこで、作業環境の見直しを行っていたのですが、その作業の中で、Memory Cleanというアプリを使うとメモリの余裕をかなり増やすことができることを発見しました。

Memory Clean-1

続きを読む

#2013

バックアップは Time Machine というのが自動的にやっている感じ

私は mac の mountain lion という OS を使っているのですが、バックアップの方は「Time Machine」というのが自動的にやってくれている感じです。バックアップの方は差分でやっているようで、一回あたりのバックアップ量はわずかなので、パソコンの性能に負荷をかけているような感じではありません。

Time Machine

ただ、ひとつ、反省しているのは、「有線の」外付けハードディスクを購入してしまったこと。これで、MacBook Air の貴重な USB 回線がひとつ塞がってしまっています。次に買う機会があったら、無線の外付けハードディスクを買うぞ!

#2013