FirefoxDeveloperEdition を試してみる

最終更新日:2016-01-11

:-/

2016-01-11現在、音声読み上げ機能がちゃんと機能しないことを確認済みです。その他使っているとちょこちょこと不具合点が発覚している状況です。そういうわけで、少なくとも FirefoxDeveloperEdition をメインで使うことには後ろ向きです。

!

実際に試される方は、FirefoxDeveloperEdition の方でアドオンを無効化したり、有効化したりすると FIrefox の方にも反映されたりしますので、その点、ご注意ください。

Firefox と似たような感じの FirefoxDeveloperEdition という Web ブラウザで WordPress.com の記事編集ができないか、ざっくりと検討してみたので、その覚え書きです。

設定にもよるのだと思いますが、アドオンが同期したりして、中身もほぼ一緒、というイメージです。

スクリーンショット 2016-01-08 11.05.41.jpg

しかし、WordPress.com の記事編集をする、という観点からチェックすると、やや様相が異なる感じです。

まず、以下のところにチェックを入れて、Firefox と FirefoxDeveloperEdition を同時に立ち上げられる設定にすると、

2016-01-08 at 11.07.jpg

どういうメカニズムなのかどうかわかりませんが、FirefoxDeveloperEdition の方は Chrome や Safari と同様にドラッグ&ドロップ操作でギャラリー画像の順番を入れ替えることができるようになりますし、

スクリーンショット 2016-01-08 11.09.00.jpg

投稿アクティビティを閲覧することができるようになります。

2016-01-08 at 11.32.jpg

「おっ、だったら、Firefox の機能がそのまま使えるし、FirefoxDeveloperEdition の方がいいんじゃないか?」となりますが、2016-01-08 現在、残念ながら不都合な面もあります。

まずは、アドオン「Make Link」が使えなくなること。 1

Firefox ではこんな感じのメニューが表示されますが、

2016-01-08 at 11.19.jpg

FirefoxDeveloperEdition の方ではメニューが表示されなくなります。

2016-01-08 at 11.18.jpg

この点については、アドオン「Easy Copy」で代替すれば OK なのですが、2016-01-08現在、FirefoxDeveloperEdition では 1Password や Scriptish などのアドオンが使えないようです。

!

アドオン「1Password」は以下のページよりインストールできました。(2016-01-09追記)

ただし、アドオン「Scriptish」の方は「Greasemonkey」で代替が効きました。

そういうわけで、2016-01-08現在は、「もしかしたら、FirefoxDeveloperEdition を使うことになるかも」といった状態です。Chrome や Safari と違って、Firefox と環境が酷似しているので、その点は多少、気楽に使えそうです。


  1. まだ、詳細はチェックしていませんが、設定によってはアドオン「Make Link」を使えるようにはなります。ただし、話すと長くなるので結論だけ言うと、そういう設定にすると「だったら最初から Firefox を使えばいいじゃん」といった状態になります。つまり、実質的にはアドオン「Make Like」は FirefoxDeveloperEdition では使えない、というのが私自身の認識です。