破線

brushheads01[3]

続きを読む

#2011

ArtRage の使い方:線の太さの調整

ArtRage が結構いい感じなので、Web素材づくりのためのツールのレパートリーに加えることにしました。8000円でダウンロード購入したのですが、直感的に使えていい感じです。ただし、やや重めなので、ある程度、いいパソコンを使っている方にオススメです。画像処理の遅いタイプのパソコンでは厳しいかも。ネット情報によると、iPad の ArtRage は重いようです。

個人的には、ブログの記事作成には PhotoScape、Web 素材の作成には Inkscape、余力があれば、Gimp や ArtRage を使いこなして、レパートリーを増やしていく、という感じではないでしょうか? ちなみにこれ ↓ は、PhotoScape で作成しています。

画像

#2011

ArtRage で足跡を描く

Web 素材を作成するのには、Inkscape などが便利だと思っているのですが、 ArtRage はすでに作成してある画像を有効利用するのに向いているような気がします。例えば、下図のように足跡の画像をカーソルに沿って、向きを変えながら描く、ということができます。

画像

続きを読む

#2011